ふじ保育園

保育園の概要

園長からのあいさつ

当園は、昭和53年11月に児童福祉施設「ふじ保育園」として開園しました。

保育園は共働きや保護者の病気などで「保育に欠ける」0才から6才までの乳幼児をお預かりする所です。子ども達に、生き生きとして、しかもくつろいだ生活をさせながら、基本的習慣形成をすると共に、就学前集団教育も行ないます。

当園の保育方針は、保育所保育指針に基づいていますが、情操教育の為、神社保育もとり入れています。

保育目標

ひとりひとりの子どもを大切にし、集団生活をとおして

  • 元気でがんばる子(からだ)
  • 心の豊かなやさしい子(こころ)
  • だれとでも仲良く遊べる子(なかま)
  • よく考えくふうする子(あたま)
  • 生活のきまりを守り、規則正しい生活のできる子どもを育てること。

保育時間

  • 標準時間保育は、保育士が交代で最大限午前7時00分より午後6時00分までお預かりします。
  • 短時間保育は、午前8時30分より午後4時30分までです。

延長保育を希望される方は午後6時00分より午後7時00分迄となります。

(延長保育については別料金です。)

給食

保育園では、栄養を十分考慮した給食(主食・副食・おやつ)を行なっております。

給食献立表は毎月お渡ししますので、ご家族の食事もその日の栄養のバランスをうまくとるようにしてください。

◎3才未満児
完全給食、主食(ごはん)副食(おかず)
おやつ 午前10時と午後3時
◎3才以上児
副食(おかず)主食(母の会費より炊き出し提供)
おやつ午後3時

市献立表によるもの